全国の学生が集まったイベント「MICHISHIRUBE 2.0 」を終えての感想と、皆の感想まとめ!

 

こんにちは!とっしー(@toshi_writing)です!

山梨県都留市で開催された学生限定イベント「MICHISHIRUBE 2.0 ~新規事業クリエイト合宿 in 都留~」が終わったので、振り返ります!

 

なぜ「MICHISHIRUBE 2.0」を開催したのか?

 

これに関しては以下の告知文に詳しく書いています。

 

[nlink url=”http://toshi24.com/new-business-creation-camp01″]

 

率直に言うと、友達でありフリーランス仲間のくろしゅん(@kurosawashuuun)と

 

「学生向けのイベントを開いて、学生コミュニティを創りたい」

 

というところからはじましました。

そして社会人で企画/運営を手伝ってくれることになった、たけち(@takechi0318)の協力のもと、告知を呼びかけた3日後には定員(20名)がすぐに埋まるという奇跡がおこります…!

え……そんなことあるの!?集客ってそんな簡単なもんだっけ?

ぼくは「週末フリーランス養成講座」という、Webスキルを週末2日間で詰め込む合宿型講座の集客も担当しているのですが、集客はいつもめちゃくちゃ苦戦しているんです…。

まぁそれは置いといて!

とにかく全国各地から山梨県都留市という田舎に、20名以上の学生が全国からやってくると実感したときには、胸がワクワクしましたね!

 

「MICHISHIRUBE 2.0」の感想

 

イベント開催までのぼくの役割

 

イベント準備段階のぼくの役割ですが、ほとんどありませんでした!

ぼくがやったことと言えば、外部講師の方との交渉/連絡や会場設営だけ…。

ただ、イベントのコンテンツは新規事業立案がメインだったので、ここは特にしっかりとしなければいけませんでした。

講師を務めていただいた合同会社ACC代表の片山さん(@katayama_vc_cc)は、クラウドソーシングサイトの仕事を通じて知り合い、今回はなんと名古屋から参戦してくれることに!

フットワーク軽すぎです!!

ワークショップの満足度も高く、本当に感謝しています!

ありがとうございました!

片山さんは学生起業を支援するプログラム「NEXT-GEN」(在宅でできる報酬ありのインターンシップ)も担当しています。

 

 

もし興味のある人がいれば、Twitterでぼく宛(@toshi_writing)にDMください!繋ぎます!

 

イベント当日の自分の役割

 

イベントの準備にほとんど貢献できなかったぼくですが、イベント当日になにをやっていたかと言うと、やっぱりほぼ何もしていません!(運営ってこんなに楽だったっけ…?)

イベントの司会進行や新規事業立案WS以外のサブコンテンツなどは、

丸投げしていました!

あの人たちスゴすぎるから…。ぼくの出る幕ないですよ…。

あまりにもやることなかったので、ぼくはイベントの様子をリアルタイムでツイートしていました。

 

 

そしてところどころで、くろしゅんから無茶振りをうけてはスベるのを繰り返すことに…。(あいつマジで許さん…)

 

無名のイベントに20人以上も全国から参加してくれてありがとう!

 

「MICHISHIRUBE 2.0」って、イベントやるよーって告知した段階ではコンテンツがまだなにも決まってない状態だったんですよね。

しかも場所は山梨県の都留市

そんな状態でよく数日で20人近くも集まったなぁと思います。

一緒に企画したたけちから、

「鹿児島で学生団体の代表してるやつが参加するって!」
「秋田から箕輪編集室のメンバーが参戦します!」

みたいな連絡がなりやまない状態でしたからね。

そんなことある……?鹿児島とか秋田って遠すぎじゃね?

参加者はぜったい普通じゃないクレイジーなやつらに違いないです!

 

なにも決まってなかった無名のイベントに参加してくれて、本当にありがとう!!

 

イベントをきっかけにいろんな地方の学生と仲良くなれました!

 

ぼくは「MICHISHIRUBE 2.0」を開催するまでは、参加者とほぼ全員初対面でした。

イベント企画者のくせに人見知りのぼくは、参加してくれた学生と仲良くできるのかが最後まで不安でしたが、結果的には仲良くなれた人が多くて嬉しかったです。

ライターとしてもフリーランスとしてもまだまだ未熟なぼくでも、

「もっとお話できたらよかった」

と言ってもらえたことで、今後も頑張ろうと思えました。

学生起業家や学生団体の代表とビジョンや世界観を共有したり、仕事の話ができたりしたことは今後につながる有意義な時間でしたね。

また1年生や2年生で参加してくれた地方学生がたくさんいたのも、嬉しかったことです。

地方の閉鎖的な環境でも情報感度が高くて、本当に尊敬します。

彼らの今後が楽しみになりました!

 

運営とクリエイター陣が最高だった!

 

もう彼らがこのイベント最大の魅力と言っても過言ではないです……!

「とっしーさん、イベントを企画してくれてありがとうございました!」

なんて言ってくれる参加者もいましたが、ぼくってイベント告知文を書いて講師を呼んだぐらいで、本当なんにもしてないんですよね…。

 

  • イベント集客や当日のスライドを作って司会進行までしてくれた、たけち(@takechi0318)
  • イベント会場との交渉や、自身が経営するカフェ「Cafe Sowers」や運営しているシェアハウス「彩」を提供してくれた、くろしゅん(@kurosawashuuun)

 

まずこの2人がいなければ成立しないイベントだったと思います。

そして「MICHISHIRUBE 2.0」をより最高なものにしてくれたのが、

 

  • 学生でありながら凄腕のフリーカメラマン、まいまい(@rngmimi)
  • 1日で参加者全員の似顔絵を描いてくれたイラスト担当、ふうかちゃん(@fuka_1a0s2a4)

 

というクリエイター陣でした!

この写真とイラストを見てください!

 

 

写真とイラストのクオリティが高すぎる!!

まいまいもふうかちゃんも仕事が早くて、ぼくが個人的にお金を払って仕事を依頼したいレベルです!(引き受けてくれるかどうかは別ですが…!)

他にも買い出しを手伝ってくれた都留文科大学の参加者にも、最大級の感謝を送りたいと思います。

本当にこのイベント「MICHISHIRUBE 2.0」は多くの人に支えられて開催できたんだなと。

あとは動画担当のちーちゃん(@chiacyann)が後日、イベントのムービーを作ってくれるそうなので、めちゃくちゃ楽しみにしています!

 

参加者・運営陣の「MICHISHIRUBE 2.0」の感想

 

ここからはイベントに関わってくれた運営や参加者の感想を紹介していくよ!!

 

企画/運営:たけちの感想

【MlCHISHIRUBE2.0in都留】

大好きになった都留で切磋琢磨できる仲間と創ったイベント

参加者1人1人に価値を届けられていたら幸せだなぁ!

これからが僕たちのスタート。

みんなが困った時に助けられるような存在でありたい

だから僕はまだまだ走り続ける!!#僕らの冬の都留物語 pic.twitter.com/7Zk2EEcx9j

— たけち@輝きベンチャーランナー (@takechi0318) 2018年12月25日

 

たけちはイベントレポートまで書いてくれています!
>>【レポート】全国から大学生が集結!『新規事業クリエイト合宿 MICHISHIRUBE 2.0 in 都留』

 

たけちは本当に能力の高いイベンター!!

今回参加してくれた学生は実は全員たけちの友人だそうです…!

無名でなんも決まってなかったイベントを告知して、「是非参加したいです!」ってなる信頼ってマジでどうやって作るの!?有料noteで販売してほしいレベルですね!

めちゃくちゃ頼りになりました!本当にありがとう!

 

企画/運営:くろしゅんの感想

一生懸命練って
仲間とみんなで作った都留合宿

色んな人が終わった後
お礼の連絡くれたり
投稿してくれたりで
幸せなのです…

「この合宿の価値は、終わった後の一週間・1ヶ月・1年後に決まる」

ホントにそう思うから
時間が経っても変わらず

大事に、大事にしていきたい。#僕らの都留物語 pic.twitter.com/dqq6r0MZNJ

— くろしゅん / 小さな革命家旅する学生フリーランス (@kurosawashuuun) 2018年12月24日

 

くろしゅんはイベントの裏方でもっとも活躍してくれた功労者です!

フリーランスとして活動していて、一緒に仕事をする仲間でもありますが、いつもその能力やホスピタリティの高さに驚かされます!

彼の優しさに甘えないように、これからはぼくの方からも価値提供していきたいですね!

イベントおつかれさまでした!!

 

カメラ担当:まいまいの感想

2018年最後の撮影は
MICHISHIRUBE2.0in都留 (12/22-23)

みんなの記憶を鮮明に残すというのはもちろんですが、これからの未来へ繋げていくために、私は写真を撮ってるんだなあと気付かされました。改めて写真の本質が見えたように感じます

カメラマンは幸せな仕事です。https://t.co/BUuDJKmdE9 pic.twitter.com/HJevQSb50K

— まいまい (@rngmimi) 2018年12月28日

 

まいまいの写真はすごすぎる!(小学生並みの感想)

運営・参加者含めて、まいまいの写真にはめちゃくちゃ喜んでいました!

英語もペラペラでフリーランスのカメラマンとしての実績も申し分ない人に、撮影してもらえた第一回の「MICHISHIRUBE 2.0」は本当に恵まれたと思います!

願わくばこれからの「MICHISHIRUBE 2.0」にもカメラ担当として関わってほしいものです…。

ありがとうございました!

 

イラスト担当:ふうかちゃんの感想

週末に開催されたMICHISHIRUBE 2.0にて、似顔絵担当として関わらせて頂きました!

みんなの喜ぶ顔が見れて幸せでした…

トプ画とかに使ってくれてるの見ると毎回「愛してる…」って気持ちになります

#僕らの都留物語 pic.twitter.com/zIrwzOct0R

— ふうか (@fuka_1a0s2a4) 2018年12月24日

 

ふうかちゃんはライターとしての能力も高いのに、イラストまで描けるなんて、ポテンシャルが高すぎます!!

そして参加者20名以上のイラストを、1日で描き上げてしまう仕事の速さは本当に尊敬でしかないです!

本当にありがとう!!

 

動画担当:ちーちゃんの感想

沢山の「感謝」と「大好き」が詰まった都留合宿でした

この繋がりが今だけで終わらないように。
それぞれ成長した姿でまた会おう!

#シェアをシェアしてくスタイル https://t.co/0mAlxwuEl8

— ざきやま (@chiacyann) 2018年12月24日

 

ちーちゃんとはあまり話せなかったけど、参加してくれて本当にありがとう!

今度会う機会があれば、ぜひお話してみたいです!

ムービーもマジで楽しみにしています!

 

アイスブレイク担当:ともきの感想

【MICHISHIRUBE 2.0 @都留】

北は秋田、南は鹿児島から全国各地の学生団体の代表格や学生起業家が集い新規事業立案をしたよ〜!

僕はアイスブレイクを担当させていただきました!

たけちさん(@takechi0318)、しゅんさん(@kurosawashuuun )とっしーさん(@toshi_writing )ありがとうございました! pic.twitter.com/LLURQU2OkK

— ともき@懸け橋自己理解 (@Tomo_tyip) 2018年12月26日

 

ともきはナイスガイという言葉がもっとも似合う人だなと思いました!

イベント当日にいきなり振った「アイスブレイク担当」にも、即対応してくれるし、運営陣のひとりひとりに色紙まで書いてくれるような人です!

ともきのアイスブレイクは本当におもしろかった!

本当にありがとうね!!

ともきはイベント終了後までナイスガイでした!
>>MICHISHIRUBE2.0に集った仲間の足跡はハートだった(noteより)

 

参加者:あおいの感想

MlCHISHIRUBE2.0in都留

全国から多才な学生たちが集結
こういったイベントは本当に学びがあるし参加する価値が大いにあると思う

出会ったみんなとの関係は一生の宝物にします。
フッ軽なので秋田、金沢、鹿児島は100%いきます!

みんなと再会できる日まで成長するぞ!!

#僕らの都留物語 pic.twitter.com/dxnW4EUy6p

— あおい@旅するバリスタ (@Aoi_61_46_11_) 2018年12月24日

 

あおいはまだ1年生だけど、こんなイベントに参加できているだけで将来有望すぎです!

大学生活を懸けたヒッチハイクの話は面白すぎました!

フットワークが軽いのは強みになるから、これからも頑張ってください!

応援しています!

 

参加者:よねちゃんの感想

秋田着いた
と同時に涙がこぼれた。

それは整理中だけど充実しすぎたことに感動してるから。

このツイートが無益だとしても
今流した涙は有益。

「出会う人が変える」

これに間違いはない。

これからの毎日へのワクワクを増やしてくれた都留で出会ったみんなに送る言葉は

「ありがとう」

— よねちゃん悩み解決屋 (@yonechan0521) 2018年12月23日

 

よねちゃんはイベント中も積極的に話しかけてくれて、とても好印象の優男でした!

TwitterやFacebookでも積極的に投稿していて、マジで見習いたい!

Twitterの他己紹介企画でぼくを紹介してくれたり、ツイートを拡散したりしてくれてありがとう!!

これからも仲良くしてくれたら嬉しいです!

 

参加者:わったーの感想

【MICHISHIRUBE 2.0 in都留】

北は秋田、南は鹿児島まで全国で積極的に活動している学生が山梨県都留市に集結。

本気で語り合い自分を見つめ直すきっかけになった3日間でした。

最高の出会い。

この繋がりは一生の財産です。

繋がりは都留だけでは終わらせない。

出会えたみんな「ありがとう」 pic.twitter.com/oMreqVpBvO

— おばた わたる @ワクワク仕掛人 (@TEmgo3PidsQFaUy) 2018年12月24日

 

わったーは体育会の野球部をしながら、スポーツに関する情報発信を積極的にしていてすごい!!

ぼくが大学のサッカー部だったときには絶対にできなかったことです…。

これからも活動を応援させてください!

参加してくれてありがとう!

 

参加者:エイリの感想

山梨のシェアハウスで、全国から優秀な大学生が集まり1泊^^

1日を通して夜遅くまで、ほぼ”家”のようなくつろげる環境で、アツく語り合える!!!
さらに随所に運営の方の工夫が加えられていて、最高のイベントでした#みんなありがとう

#シェアハウス #交流イベント pic.twitter.com/x18ChSKIQr

— EIRIMAN (@EIRIMAN1) 2018年12月24日

 

エイリは学生なのに起業していて、今回のイベントでも断トツでビジネスに関するリテラシーが高かったです!

エイリの話を聞いてすごく勉強になったし、仕事の話もできたので、ぼく的には今回でいちばんの収穫だったと思います!

これかも連絡取り合っていきましょう!

参加してくれてありがとう!!

 

参加者:もあちゃんの感想

都留での合宿、本当に楽しかった!!
たくさんの出会いあり!成長あり!笑顔あり!

参加して良かった
また成長してみんなに会いたい!!会おう!!

#僕らの都留物語 #モアMORE女子大生 pic.twitter.com/quzaVWrX5P

— もあ(MORE) (@mores2s2) 2018年12月25日

 

もあちゃんとは都留観光のときに仲良くなれたよね?

まだ1年生だろうけど、やりたいことがあるならどんどん行動していってください!(時間が経つのはマジで早いから…)

いつでも相談にはのるからね!

参加してくれてありがとう!

 

参加者:ひらりーの感想

今回のイベントでは
志高き人たちであることに変わりないといえども
いろんな方向へベクトルが伸びている方々に出会うことができました。

【出会い】に感謝。
改めてこの言葉の意味を痛感しています。

創り上げてくれた、参加してくださった
すべての人へ

ありがとうございました。

サンタさんの正体発覚!?より引用

 

ひらりーはエモい文章を書く天才だと思います。

ライターとしての活躍も楽しみにしています!

昔のぼくと同じような悩みを抱えていた気がするし、同じ地方学生の先輩として応援してるよ!

参加してくれてありがとう!

 

参加者:ななちゃんの感想

ちょっと乗り遅れちゃったけど、やっと冬休みになったので🙌
MICHISIRUBE2.0in都留 に参加してきました!
同年代だけど起業してたり、記事書いてたり、ヒッチハイクで旅してたり、自分のやりたいことに一生懸命な人はやっぱりキラキラしてて、話も面白くて一緒に過ごしてたくさん刺激をもらってきました😊
たった2日間とは思えないほど盛りだくさんの合宿で夜にみんなの経験談を聞いたりお悩み相談してもらったのが特に良かったです!
たけちさん、しゅんさん、とっしーさん、運営ありがとうございました!そしてごっちゃんも誘ってくれてありがとう😄
プロのカメラマンさん(まいまいさん)に撮ってもらった写真も!同い年とは思えない才能のふうかちゃんに描いてもらった似顔絵も!宝物です🥰ありがとうございました💞

Facebookより引用

 

ななちゃんはまだ2年生なのに、話し方とかもすごくしっかりしているなぁと感心しっぱなしでした!

イベント中はあまり話せなかったから、次会う機会があればぜひお話しましょう!

都内からこんな田舎まで来てくれてありがとうね!

 

みづきちゃんの感想

【MICHISHIRUBE2.0in都留】12.22~12.23
この2日間夢だったんじゃないかなってくらい充実した合宿でした!
都留でこんなにすごい人たちに会えることができるなんて思ってなかったし、こういう企画を作ってくれたしゅんさんをはじめ運営の方々に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
たくさん刺激受けて自分がやりたいこと、今やるべきことが見つかったので今回のこの合宿での目標は達成されました😌
たくさんの貴重な経験や人とのつながりができて本当にこの合宿に参加してよかったです。
最後になりましたが、
まいまいさん、楓佳さんステキなお写真、イラストありがとうございました💓

Facebookより引用

 

みづきちゃんともあまり話せなかったけど、合宿を通してやるべきことが見つかってよかったです!

今回できたつながりは一生モノの価値があるから、それを生かしてこれからの大学生活を充実させてください!

参加してくれてありがとう!

 

この他にも口頭で「参加してよかった」という感想をたくさんいただきました!

運営冥利に尽きますね!

(※感想コメントを紹介してもらってないよ!って人は連絡ください!)

 

まとめ:「MICHISHIRUBE 2.0」はこれで終わりません!

 

これだけ満足度の高かった学生限定イベント「MICHISHIRUBE 2.0」は、これっきりで終わらせるのはもったいない…!

というわけで、次回以降も続きます!(ぼくは3月まで関われませんが…)

 

次回の開催地は今回と同じく都留

テーマは参加者アンケートでももっとも人気のあった「ブログ・SNS」です!

こちらのイベントはぼくが企画/運営に関わっている「週末フリーランス養成講座」とのコラボ企画となります!

くわしくはこちらの記事をごらんください↓
>>【1/26、27開催】MICHISHIRUBE 2.0 vol.2 ~ブログ・SNS戦略合宿 in 都留~

>>【1/26~27開催】今年こそブログ始めよう!ゼロから立ち上げ「ブログ合宿」

(※コラボ内容は調整中ですが、学生はMICHISHIRUBE 2.0に参加するほうがお得です)

 

そして……2月の開催までもすでに決まっています!(あいかわらずコンテンツはなにも決まっていませんが)

場所は石川県の金沢市で、夕方の交流会は「学生つながり広場 in 石川」とコラボするという豪華な企画です!

交流会の詳細は以下の記事をごらんください↓
>>【イベント】MICHISHIRUBE 2.0 in 金沢 × 学生つながり広場 in 石川 学生大交流会

 

お楽しみにっ!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

香川大学 法学部 5年生(2週目突入)。フリーランスのWEBライター/ブロガー。サッカー歴16年。会社員の働き方に魅力を感じなかったので就活やめました。スキルなしの大学生でも就職せずに生きていく方法をお届けします。*記事執筆・サッカー・アニメ・旅行・食べることが好き。